株式会社新興精機製作所は、プラスチック金型、プレス金型、精密機械加工・組み立ての実現などあらゆるニーズにお応えします。

株式会社新興精機製作所

株式会社新興精機製作所

079-281-2703

受付時間:9:00〜17:00(土・日・祝除く)

お問い合わせ

会社概要

Company profile

ご挨拶

弊社は創業より「誠実と努力と研究を基本とし、仕事を通じ 顧客と社会に貢献する。」を経営理念とし、磨き抜いた技術力で社会に貢献できる様々な製品をお客様に提供する努力を続けて参りました。
この努力がお得意様各位より評価され、多大なご支援を頂いているものと感謝の意を新たにしております。
今後も加工技術や生産技術を追求し研究する事により、社会や産業を取り巻く環境の激変に、柔軟に対応できる企業でありたいと考えております。
そのために重要な事は、一にも二にも人材の育成です。
社員ひとりひとりの技術・技能の向上に全力を注いでおります。

代表取締役社長 三木 雅博

経営理念

会社概要

社名 株式会社新興精機製作所
所在地 〒670-0944 兵庫県姫路市阿保甲636番地-1
TEL 079-281-2703 FAX 079-282-7401
創業 昭和30年4月
設立 昭和35年9月
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役社長 三木雅博
従業員 80名
事業内容 1、各種専用機の部品加工、組立
2、治工具、試作開発部品の製作
3、プラスチック成型金型、板金順送金型の設計、製作
取引金融機関 三菱東京UFJ銀行 姫路支店
兵庫信用金庫 本店
㈱日本政策金融公庫 神戸支店
㈱商工組合中央金庫 姫路支店
主要取引先 三菱電機株式会社 ・ 姫路製作所、三田製作所、名古屋製作所、先端技術総合研究所、生産技術センター
川崎重工業株式会社 ・ 明石工場、西神戸工場
山陽特殊製鋼株式会社
株式会社ニチリン

沿革

1960年9月
(昭和35年)
有限会社新興精機製作所を設立し、機械加工業を開始する。
1961年3月
(昭和36年)
現在地に移転
1967年6月
(昭和42年)
株式会社新興精機製作所に改組
資本金を1,000万円に増資
1967年9月
(昭和42年)
保全工場完成
1971年8月
(昭和46年)
機械工場完成
1977年12月
(昭和52年)
NC工場完成
1982年6月
(昭和57年)
第一組立工場完成
1987年2月
(昭和62年)
第二組立工場完成
精密測定室併設
1989年4月
(平成元年)
プラスチック成型金型、プレス金型の設計・製作事業を立ち上げる
1989年5月
(平成元年)
駐車場拡張
1992年6月
(平成4年)
全工場空調設備完備
1995年10月
(平成7年)
精密加工用恒温室完成
1998年11月
(平成10年)
設計室完成(三次元CAD/CAM/DNC)
2007年11月
(平成19年)
機械加工第2工場完成

アクセス